コブクロフリーライブ 松本城

グーグル

長野 松本城「Orange」コブクロゆかりの地

2016年6月14日

映画「orange」の舞台でもあり主題歌となった、「未来」を
国宝「松本城」をバックにでフリーライブを行い、熱唱~♬

そんな松本城はに行かれたことがない方、お近くに行かれたときは、

是非行ってみてくださいね。

コブクロフリーライブ松本城ゆかりの地長野「Orange」小渕黒田

残念ながら、私は行けなかったので、

その時の様子は、テレビやSNSだけでしかわかりませんが・・・

フリーライブのセトリです。

奇跡

未来

hana

stage

を熱唱されたことは、間違いありません~

3500人の中に入りたかったな~♬

コブクロフリーライブ松本城ゆかりの地長野「Orange」小渕黒田

松本城 フリーライブ コブクロゆかりの地

と妄想しながら、ARで撮影してきました

Sponsored Links

スポンサーリンク
アマゾン
固定ページ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

◎松本城

戦国時代の永正年代初めに造られた
深志城が始まりです。

戦国時代になり世の中が
乱れてくると、信濃府中といわれた松本平中心の
井川に館を構えていた信濃の守護小笠原氏が、館
を東の山麓の林地区に移し、

その家臣らは、林城
を取り囲むように支城を構えて守りを固めました。

深志城もこの頃林城の前面を固めるために造松本城 フリーライブ Orange
られました。その後、甲斐の武田信玄が小笠原長
時を追い、この地を占領し信濃支配の拠点としま
した。その後天正十年(一五八二)に小笠原貞慶
が、本能寺の変による動乱の虚に乗じて深志城を
回復し、名を松本城と改めました。

松本城天守内の平均観覧所要時間は約45分から60分です。

◎天守築造

豊臣秀吉は、天正十八年(一五九〇)に小田原
城に北条氏直を下し天下を統一すると、徳川家
康を関東に移封しました。

この時松本城の小笠原氏が家康に従って下総へ移ると、秀吉は石川数
正を松本城に封じました。

数正・康長父子は、城と城下町の経営に力を尽くし、

康長の代には天守
三棟(天守・乾小天守・渡櫓)はじめ、御殿・太鼓
門・黒門・櫓・塀などを造り、本丸・二の丸を固め、
三の丸に武士を集め、

また城下町の整備をすすめ、
近世城郭としての松本城の基礎を固めました。

天守の築造年代は、康長による文禄二年から三年(一五九三~四)と考えられているそうです。

☆天守内

👟を脱いで、袋に入れて中に入って見学します。

かなり、急な階段などあり、小さいお子様、お身体の不自由な方は、できれば付き添いの方がおられる方がいいでしょう。

また、ゴールデンウイークなど混雑時は、入場制限などもされるようですので

お時間に余裕を持って行かれることをオススメします。

☆売店

本丸庭園内に売店があります。
ここでしか販売していないオリジナルグッズも数多く置いてありました、

来場の記念や、お土産にご利用ください。

コブクロフリーライブ松本城ゆかりの地長野「Orange」小渕黒田

松本城でも、書置きですが、御朱印がいただけますよ。

松本城へのアクセスは、

<電車>JR篠ノ井線「松本駅」下車 徒歩約20分

電車を降りて、松本城に向かうまでに、色々なお店もあります。

<バス>松本周遊バス「タウンスニーカー」北コース
「松本駅お城口」発 → 「松本城・市役所前」下車 乗車時間約10分です

電車は本数があまりないので、時間を決めて観光されることをオススメします。

また、長野でのゆかりの地がありましたら更新していきますね。